農学部×Linux

農学部で情報系の勉強をしている人の備忘録。

【論文メモ8】Horizontal Positional Accuracy of Google Earth’s High- Resolution Imagery Archive

タイトル Horizontal Positional Accuracy of Google Earth’s High- Resolution Imagery Archive

著者 David Potere

雑誌 Sensors 8.12 (2008): 7973-7981.

Sensors | Free Full-Text | Horizontal Positional Accuracy of Google Earth’s High-Resolution Imagery Archive

ざっくり

Google Earthの高解像度画像の位置精度を検証する.

検証にはLandsatのGeoCover画像(RMSE 50 m)を使用.

全体精度はRMSEが39.7 m.

この値は国によって異なり,先進国の方(22.8 m)が発展途上国(44.4 m)より有意に低かった.

ズレの方向に関しては特に決まったパターンは見られず.

感想

この当時のGoogle Earthの高解像度画像の位置精度は,中分解能画像のリファレンスとしては十分という結論に.

ただAVNIR2やASTERなどの解像度が10 m - 15 mのものは厳しそう.

しかしこの論文が出てから9年も経っているので,もう少し良くなったりしているのだろうか.

もしそうであっても,過去に公開された過去の画像(例えば2008年)も再処理の対象になっているかどうかで話が随分と変わってくる.

次に読みたい論文

最近の位置精度をGoogleが出したりしていないかなあ.